2016年08月09日

おおぶち弁護士に1ヶ月の業務停止

弁護士会の下したジャッジについては応じるべきでは。
大阪のうでききの弁護士に依頼をして、弁護士会にけんかを売るっていうのは賛成ではんなあ。
罪が重すぎるって?
ここまでになるのは、いろいろ経過があったんじゃないのかねえ。
私がもし弁護士だったら当事者こうします。
相談者からの苦情に対しては、地元の弁護士会へ法のテラスについて事前確認ののち、
「すいません 私の不勉強でご迷惑をおかけしました。いただいた弁護士費用は直ちに返却いたしますので口座をお知らせください。」
まあ、法のテラスを知らんということは、税理士で言うと、中国税理士会の無料相談所を知らんということなので、はっきり言って、あほ。




posted by 舟入櫓の堀に住むかめちゃん at 10:06| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440882629
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック